医療法人社団日翔会 生野愛和病院
緩和ケアのご案内

緩和ケアとは

緩和ケアとは、がんに伴う痛みや吐き気、息苦しさ、倦怠感などの「体のつらさ」だけではく、気分の落ち込みや眠れない、今後への不安などの「こころのつらさ」、自宅で過ごしたいけれどどうすればいいのかわからないなどの「生活のつらさ」など、様々なつらさを和らげるための援助のことをいいます。

がんが進行した段階からではなく、がんと診断された時から、治療とともに緩和ケアを受けることが推奨されています。生野愛和病院では、様々な「つらさ」を少しでも楽にして、患者様やご家族様の生活が豊かになるようにお手伝いを致します。

在宅緩和ケアのご案内

在宅緩和ケア
<対象となる患者様>
  • これまで通院している医療機関での治療に加えて、自宅での療養のサポートを希望される方
  • がん治療が終了し、今後自宅での療養を希望される方
[緩和ケアでの診療内容]
  • 痛みや体のだるさ、息苦しさ、吐き気や食欲低下などのつらい症状の緩和
  • 患者様やご家族様のこころのつらさへの対応
  • 社会的な悩みを持たれている方のサポート
  • ご家族様のサポート
    (介護疲れに対するレスパイト入院対応)
  • 介護保険の申請や社会資源の導入の説明および医療相談員との連携など
緩和ケアの診療風景

24時間体制で患者様・ご家族をサポートしています

緩和ケアの診療風景
「住み慣れた自宅や地域で、
 家族と一緒に日常を感じて過ごしたい」
「最期は自宅で看取りたい」
         を全力で応援します。
医師・看護師が、診療計画に基づき定期的(月2~4回程度)にご自宅を訪問し、診察や必要な処置を行います。定期訪問の他、検査・処方等あらゆる医療・看護の対応が可能です。
病状が急変した場合でも、24時間いつでも連絡が取れ、必要に応じて夜間や休日を問わず臨時往診に伺う体制をとっています。
[在宅でも可能な検査・処置]
  • 血液検査
  • 心電図検査
  • エコー検査
  • 尿検査
  • 点滴
  • 注射
  • 褥瘡処置
  • 創傷処置
  • ストマ管理・処置
  • バルン管理・交換
  • 在宅酸素管理
  • 麻薬処方・管理など

緩和ケアチーム

緩和ケアチーム
栄養サポートチーム
■栄養サポートチーム
看護師チーム
■看護師チーム
リハビリチーム
■リハビリチーム

地域の先生方へ

多くの日本人はがん終末期の療養場所に自宅を希望されております。ホスピス病床数が十分確保されていない中、住み慣れた地域で自分らしい暮らしを人生の最期まで続ける事ができるように、皆さんと協力して患者様やご家族様のニーズに答えていきたいと考えています。各医療機関に通院されている患者様で症状のコントロールに困られている方、在宅移行へ不安を抱えておられる方の相談も受け付けておりますので、お気軽に問合せいただければと思います。

診療実績

在宅での看取り患者数は、グループ全体で年間、180名以上(がん患者約80名、非がん患者約100名)の実績があります。
各エリアにグループ医療機関がありますので、地域に関わらずご相談ください。

[ナチュラルケアグループ 医療機関]
医療法人社団日翔会 生野愛和病院
医療法人社団日翔会 わたなべクリニック
医療法人慶春会 福永記念診療所
医療法人慶春会 いたみホームクリニック
ナチュラルケアグループ関西エリア

ご相談・お問合せ

在宅緩和ケア
お電話かメールにて当院までご連絡下さい。
または、担当ケアマネジャーや施設のご担当者(ご入院先の医療相談室)に
当院での訪問診療についてご相談ください。
[診察内容]
がんの進行により、下記回数が可能です。
 ・訪問診療  : 週1回
 ・看護師訪問 : 週3回程度
お問合せ時にご相談させていただきます。
(医療保険の対象となります)
訪問可能エリア
生野愛和病院 在宅部 お気軽にご相談ください。TEL:06-4303-8263 FAX:06-4303-8262
緩和ケア外来 がん患者様・御家族であれば、どなたでもご利用いただけます。 訪問可能エリア
毎週水曜日9:00~12:00
緩和ケア外来を開設しております。
予約制となりますので、まずはお電話にて当院までご連絡ください。かかりつけ医療機関からのご相談も可能です。
※なお、当院には緩和ケア病棟はございません。
 あらかじめご了承ください。
生野愛和病院 外来緩和ケア【完全予約制】 完全予約制ですので、お問い合わせ下さい!TEL:06-6791-7800 FAX:06-6791-7787